“みなさん、アロハ

震災から100日が過ぎましたが、ハワイではまだまだ日本への支援活動が続いています。ミュージシャンたちも、自分の思いを歌に乗せたり、チャリティコンサートを行ったり、日本でのコンサートの合間に被災地を訪れたり…。今回は、ハワイ州観光局のイメージソングなどでおなじみのマノアDNAの皆さんに、GW前に仙台を訪れたときのお話をうかがいました。”

[Read More Here]

37